ラグジュアリーなキャンプ体験。グランピングの魅力をご紹介

キャンピングカーコラム

ラグジュアリーなキャンプ体験。グランピングの魅力をご紹介


カテゴリー:
タグ:

キャンプと言えば、自然の中で過ごすため、楽しさの中にも大変さがあります。一方、面倒な設営などがなく、ラグジュアリーにキャンプを楽しめるスタイルとして「グランピング」の人気が増してきています
今回は、グランピングの魅力やグランピングが楽しめるおすすめのキャンプ場についてご紹介します。


ラグジュアリーなグランピングの魅力

グランピングとは「グラマラス」と「キャンピング」をかけ合わせた造語です。自然と触れ合いながら手ぶらでキャンプを楽しめるスタイルとして、近年人気を博しています。
そんなグランピングには、どのような魅力があるでしょうか。

初心者でもキャンプを存分に楽しめる

グランピングの魅力の1つは、キャンプ知識がなくても、キャンプを存分に楽しめるという点にあります。

自然の中で過ごし、都会では味わえない雰囲気を楽しめるキャンプは近年ブームとなっていますが、これからキャンプを始めたい人にとっては揃える装備や覚えておくべき注意点などが多く、ハードルが高いと感じることもあるでしょう。
グランピングと呼ばれるキャンプスタイルであれば、荷物は着替えなど通常の旅行に必要なものだけで、キャンプグッズについては手ぶらでOK。基本的にはキャンプ場にすべて用意されているので、キャンプならではの装備や知識がなくてもキャンプを楽しむことができます。

自然に触れつつラグジュアリーな時間を過ごせる

グランピングの中にもいろいろなタイプがありますが、贅沢な設備を整えたキャンプ場もどんどん登場しています

そういったキャンプ場のグランピング施設を見てみると、テントは大きく、中にはベッドを始めとしたラグジュアリーな家具が並び、もちろん見た目にもおしゃれです。
スタッフが用意してくれるバーベキューを楽しめたり、バーでお酒を注文できたりと、趣向を凝らしたサービスが提供されます。

もちろん、贅沢な空間でキャンプを楽しみつつ、自然に触れる楽しみもあります。キャンプ場は都会から離れた自然の中にあり、テントの中で過ごすだけでも葉のすれる音や虫の音に癒やされるでしょう。森の中の散策ツアーや近くの川でのキャニオニングなど、アクティビティを用意しているグランピングもあります。

家族との時間を過ごせる

家族とのゆったりした時間を過ごせるという点では普通のキャンプや旅行でも同じですが、移動や設営、料理の準備などで慌ただしくしてしまうと、意外と時間がなくなってしまうこともあります。

グランピングであればほとんどのことをキャンプ場にお任せできるため、家族と過ごす時間をたっぷりと作り、普段はなかなかできない語らいなどを楽しめます。
アウトドアならではの料理など、キャンプでしか味わえない体験をキャンプ場のサポートのもとに楽しめるところもあります
自然と触れるアウトドアは、子どもにとって貴重な体験です。まだ子どもが小さいうちは、危険も多い通常のキャンプではなく、グランピングを選択してもよいでしょう。


グランピングができるおすすめのキャンプ場

ここでは、豪華なグランピングを楽しめるおすすめのキャンプ場についてご紹介します。

Circus Outdoor TOKYO

東京にありながら、静かな森の中で自然を感じながら過ごせるのが「Circus Outdoor TOKYO」です。

サーカス団を思わせる玉ねぎ型のテントの中は、思わず写真に収めてしまうこと間違いなしのおしゃれな家具が並びます。
料理は一流のシェフが作った本格的なもので、ここでしか味わえない体験です。
それでいて、コンセプトは「何もしない事をする」。自然の中で過ごしながら、普段はできないような時間の過ごし方を楽しめます。

Circus Outdoor TOKYOについて詳しくはこちら

ETOWA KASAMA

都心から約90分という好立地にありながら、空の高さを感じることのできる山の上でグランピングを楽しめるのが「ETOWA KASAMA」です。

ETOWA KASAMAは森の中に位置するキャンプ場で、ゆっくりと過ぎる時間の贅沢を楽しめるグランピング施設です。
インテリアデザインにこだわったテントはもちろん、茨城の地元の食材を使った美味しい料理や、お酒を楽しめるアウトドアバーなどが楽しめます。森の雰囲気を感じながら施設内を散策できるのもETOWA KASAMAならではの魅力です。

ETOWA KASAMAではアウトドアスタイルを贅沢に楽しめるグランピングテントの他、コテージに泊まることもできます。

ETOWA KASAMAについて詳しくはこちら

Rockhills Garden

グランピングとしては異色の、商業ビルの屋上にてアウトドア気分を楽しめるのが「Rockhills Garden」です。

Rockhills Gardenはビルの屋上にグランピングテントを設置した施設で、都心にいながらアウトドア気分を楽しめるユニークなキャンプ場です。テントにはラグジュアリーな家具がそろい、すぐそばの芝生でバーベキューを楽しむこともできます。

他にもスカイデッキエリアやウッドデッキエリアがあり、きれいな夜景を眺めながら家族や友人との時間を過ごせます。

Rockhills Gardenについて詳しくはこちら


ちょっと違ったスタイル「アウトドアホテル」

グランピングの中でも、他とは少し違うスタイルとして「アウトドアホテル」というものも登場しています。

アウトドアホテルのスタイルを提供しているうちのひとつが、「The Caravan」。
The Caravanは巡業型のキャンプ場となっていて、その季節ごとの魅力を楽しめる場所にキャンプ場を作り、グランピングサービスを提供しています。

大きなテントや充実したアメニティ、普段はなかなか味わえないアウトドアダイニングやバーラウンジ、最寄りの駅への送迎サービスなどが魅力です。それでいて主役は自然としていて、その時折の自然の良さを肌で感じられるのがアウトドアホテルです。


キャンピングカーを使ったキャンプはいかが?

キャンプ道具や知識がなくても楽しめるキャンプスタイルとしては、グランピングの他にもキャンピングカーを使ったキャンプもあります。

キャンピングカーは、ベッドなどの家具を車内に装備し、車中泊に適した仕様に作った車を指します。キャンピングカーのタイプにもよりますが、車内は1つの部屋のようになっており、「動く家」だと言われることもあります

そんなキャンピングカーは、キャンプを楽しむのにもぴったりです。
キャンピングカーは車内にベッドを備えているため、夜は車中泊でも快適に眠りにつけます。キッチンを備えているモデルも多いため料理を車内でできる他、ソファとテーブルを展開して憩いの場を作ることもできます
比較的大型のキャンピングカーになってくると、車内にエアコンやヒーターを標準装備したモデルもあります。そういったキャンピングカーであれば、暑い夏や寒い冬でも快適に過ごせます。

キャンピングカーでキャンプをすれば、テント設営など大変な作業を行う必要はなく、また雨が降っても変わらず車内で過ごすことができます
それでいて、キャンピングカーのすぐ横にタープを張ってキャンプ気分を味わったり、浮いた時間で観光地を巡ったりと、さまざまな時間の使い方を楽しめるのもキャンピングカーの魅力です。

キャンピングカーはレンタルでも使用できるので、興味のある方はまずレンタルから始めることもできます。
フジカーズジャパンでもキャンピングカーのレンタルサービスを提供しているので、ぜひチェックしてみてください。

レンタルキャンピングカー


贅沢な時間を過ごせるグランピング

グランピングは、ただ手ぶらでキャンプができるというだけでなく、グランピングでしかできないラグジュアリーな体験や家族・友人とのゆったりした時間を楽しめるという魅力があります。
都会では味わえない特別な時間を過ごすことができるグランピングを、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか





コラム一覧へ戻る

ページのトップへ