自由な旅を楽しもう!千葉県の車中泊スポットと周辺観光地

キャンピングカーコラム

自由な旅を楽しもう!千葉県の車中泊スポットと周辺観光地


カテゴリー:
タグ:


ホテルや旅館に泊まるだけが旅行ではなく、近年はさまざまな旅のスタイルが人気を集めています。中でもアウトドアを楽しむ人々から人気のスタイルのひとつが、移動に使う車の中で眠る「車中泊」です
今回は、車中泊場所の探し方や千葉県でおすすめの車中泊スポットについてご紹介するので、千葉県で車中泊旅をしてみたいという方はぜひご覧ください。


車中泊できる場所の探し方


駐車できるところならどこでも車中泊していいわけではないため、場所には気をつける必要があります。周りに迷惑をかけるような場所は当然NGですし、道の駅の駐車場も多くの場合、基本的には車中泊が許可されていません。
車中泊が許可されている場所としては、例えば以下にご紹介するRVパークやオートキャンプ場があります。

RVパーク

RVパークは、日本RV協会が認定している車中泊のための駐車場です。予約して料金を払えば連泊も可能であり、その数は全国で増加し続けています。RVパークはRVが示すキャンピングカーを想定した駐車場ですが、その他の車でも利用できます

RVパーク内ではキャンプ行為を行うことはできませんが、ほとんどのRVパークではトイレや水道、ゴミ処理サービスが利用できます。また、電源を利用できるRVパークも多く、ポータブルバッテリーの充電などに利用できます。
各サービスは宿泊料金とは別になっていることもあるため、事前に確認しておきましょう

オートキャンプ場

オートキャンプ場は、車で乗り入れができるタイプのキャンプ場です。オートサイト内には車を駐車するためのスペースが確保されており、車中泊ができます。

オートキャンプ場は駐車するだけのRVパークと違い、サイト内でキャンプ行為を行える点が特徴です。テントを張ったりバーベキューを楽しんだりすることもでき、キャンプ場の施設も利用できます。
トイレやシャワールーム、炊事場、売店など、キャンプ場によってどの程度の設備がそろっているかは異なるため、事前によく調べておくのがおすすめです。


千葉県のおすすめ車中泊スポットと周辺観光スポット

ここでは、千葉県のおすすめ車中泊スポットと、その周辺で楽しめるおすすめ観光スポットについてご紹介します。

RVパーク南房総・白浜

千葉県南房総市にあるRVパークです。
上記にて道の駅は基本的に車中泊ができないとご紹介しましたが、こちらのRVパークは道の駅白浜野島崎に隣接されており、RVパーク内は車中泊ができます。電源の利用は有料ですが、ゴミ処理は無料で行ってもらえます。

おすすめ観光スポット:野島埼灯台

RVパーク南房総・白浜の近くにある野島埼灯台は、日本で最も古い洋式灯台の1つであり、日本に16しかない登れる灯台の1つです。
灯台のてっぺん付近から外に出て眺望を楽しむことができ、太平洋や国定公園を見渡せます。

RVパーク七里川

千葉県君津市にあるRVパークです。
房総半島の山間の中央部にあるRVパークで、春は新緑、秋は紅葉など、季節に合わせ自然を楽しみながら宿泊できます。パーク内に囲炉裏のあるゲストハウスがあり、有料で利用できるのが特徴です。
水道や電源、ゴミ処理、炊事場、Wi-Fiなどのサービスが利用でき、ドッグランや温泉も隣接しています。

おすすめ観光スポット:亀山湖

車で5分の距離には、釣りやボートなどを楽しめる亀山湖があります。ダム湖である亀山湖は千葉県で最大の多目的ダムであり、サイクリングやハイキングなども楽しめます。

RVパーク南房総・白浜の周辺には濃溝の滝や養老渓谷など、他にも自然を楽しめる観光スポットが多くあります。

天然温泉 白井の湯

千葉県白井市にある天然温泉白井の湯は、温泉施設の駐車場を車中泊スペースとして利用できる「湯YOUパーク」のひとつです。RVパークほどサービスが充実しているわけではありませんが、温泉に入りながら、そのまま駐車場に宿泊することができます。
白井の湯は温泉だけでなく、地元の野菜を集めた旬菜市場など、さまざまなサービスを楽しめるのが特徴です。

おすすめ観光スポット:手賀沼公園

手賀沼公園は手賀沼の湖畔にある公園で、散策ができる遊歩道や展望台、ボート・遊覧船、レンタルサイクルなどが楽しめます。
手賀沼周辺には他にも公園や展望台が多くあり、天然温泉施設も楽しめます。

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場

千葉県成田市にあるオートキャンプ場です。
オートサイトの他には共同で使用できる大きなかまどスペースや炊事場、薪・日用品・朝食のパンなどを販売しているログハウス、24時間利用できるシャワールーム、貸し切りサウナなどがあります。
オートサイトは電源付きとなしがあり、ゴミ処理が可能な他、ペットと一緒の利用も可能です。

おすすめ観光スポット:成田ゆめ牧場

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場のある成田ゆめ牧場は、他にもさまざまな施設があり、家族で楽しめるスポットとなっています。
例えば、牛・ポニー・うさぎ・アヒルなどさまざまな動物との触れ合い体験、バターやジャムなどの手作り体験、ゆめ牧場ならではのスイーツや雑貨などがあります。


車中泊にはキャンピングカーがおすすめ

ここまで車中泊場所についてご紹介してきましたが、車中泊を快適に楽しむにはキャンピングカーの利用がおすすめです。キャンピングカーは快適に車中泊ができるように設計されているため、車中泊旅をより楽しめるようになっています

快適な装備が揃っている

キャンピングカーの大きな特徴として、後部座席を居住スペースとして架装し、さまざまな快適な装備を備えている点が挙げられます

代表的なものは、体をフラットにして眠れるベッドです
小型のキャンピングカーでも展開式のベッドが備わっているため、旅の疲れをしっかりと取ることができます。より居住性に優れた大型のキャンピングカーになると、常設の大きなベッドを備えていることもあります。

空調設備が優れているのも、キャンピングカーの特徴です
夏は、車載エアコンとは別に装備できる家庭用エアコンが重宝します。キャンピングカーのエアコンはサブバッテリーを搭載することで停車中でも使用できるため、夏の暑い時期には涼しく快適に過ごせるようになります
冬に活躍するのは、換気なしで使用できるFFヒーターです。換気の心配なく一晩中つけていられるため、冬でも車内で暖かく過ごせます。

長期旅行にも向いている

キャンピングカーには上記のような装備の他、流し台やコンロなどを備えたギャレー、電子レンジなどの家電製品を備えることができるため、長期旅行に特に向いています。

車中泊旅では、いかに疲れを取り、車内で過ごす時間をいかに快適にするかが重要です
キャンピングカーであれば、家で過ごすのと近い環境を再現できるため、長期間でも旅行を楽しめます。食事1つとっても、食材を購入してギャレーで調理したり、テイクアウトメニューをテーブルで食べたり、旅行先で買ったものを冷蔵庫で保存したりとさまざまな楽しみ方ができます。


ルールを守って車中泊を楽しもう

車中泊は、騒音を出さない、地域の住民に迷惑をかけないなど、ルールを守って楽しむことが大切です。RVパークやオートキャンプ場は車中泊が許可されていますが、場所ごとのルールがあるため、利用前にはよく確認するようにしましょう

フジカーズジャパンでは、千葉県柏市に「フジカーズジャパン柏キャンピングカー専門店」を展開しています。店舗ではさまざまなタイプのキャンピングカーを販売している他、サービス工場を併設しているため、メンテナンスや部品交換なども可能です。
キャンピングカーに興味のある方は、ぜひお越しください。

柏キャンピングカー専門店について詳しくはこちら





コラム一覧へ戻る

ページのトップへ